2010年第2回スクーリング

「中医不妊症テレビお茶の間講座(子宝ぱんだ)」の今年2回目のスクーリングが、8月21〜22日に東京・銀座にて2日間にわたって開催されました。

1日目は、医学博士・国際医療技術研究所IMT College理事長の荒木重雄先生をお迎えして、「生殖医療に関わる疑問に答える」と題し、我々が事前に提出した12の質問について、様々なデータを交え、とても分かりやすくお答え頂きました。

1008スクーリング:荒木先生荒木重雄先生のプロフィール
医学博士。国際医療技術研究所IMT College理事長。日本生殖医療研究会会長。
昭和41年札幌医科大学卒業後、米コロンビア大学医学部にて生殖内分泌を学ぶ。昭和49年コロンビア大学医学部常任講師に就任。帰国後自治医科大学生殖内分泌不妊センター長、自治医科大学看護短期大学教授を歴任。
現在は、日本生殖医療研究協会会長としてわが国の生殖医療を率い、不妊カウンセラー、体外受精コーディネーターの養成に力を注いでいる。
著書:「不妊治療ガイダンス」「体外受精ガイダンス」など多数


 翌日は中医学講師の河野康文先生・王愛延先生による「男性不妊」に対する対応策を、医学部での学術論文等の資料や症例をもとに学びました。
 症例検討では、現代医学では特に決定的な治療法のない精子の数や運動率の低下・精力減少などの「男性不妊」の素因となる症例と、妊娠に至った症例の紹介があり、漢方薬の有効性に希望を感じるものでした。
 男性側のケアや漢方薬と養生法の両面からのサポートの重要性を改めて、感じる大変意義のある勉強となりました。

 当日は、全国各地から60名を越える薬局・薬店の先生方が参加されました。
赤ちゃんが欲しい方は、日本中医薬研究会会員店の子宝ぱんだのお店でご相談下さいね!

1008スクーリング:会場の様子
kodakarapanda * 勉強会の模様 * 17:11 * - * - * - -

「妊娠力を上げる漢方的生活2」発売!

Vol1が好評だったとのことで、『妊娠力を上げる漢方的生活』(オレンジページ社)の
第2弾が発売されました!
私たち「子宝ぱんだ」のメンバーが日頃お世話になっている、中医学講師・陳志清先生も監修されています。
内容は、妊娠力を高めるレシピや養生法をはじめ、男性不妊やセックスレス、流産など多岐にわたっています。
だれにでも備わっている「妊娠力」を高めるために、必須の一冊です! 
ぜひ、書店でチェックしてみてください。

【主な内容】
 ◆漢方で妊娠力を引き出そう
 ◆妊娠力を上げる3つの対策(冷え、年齢、ストレス…)
 ◆「子どもはまだ?」と言われたら
 ◆基礎体温で妊娠力チェック
 ◆男性不妊とセックスレス
 ◆体験・漢方相談
 ◆着床障害と流産
 ◆妊娠力の味方 体にいいお茶

こちら↓から立ち読みも出来ます。(本をクリックしてください)

「妊娠力を上げる漢方的生活2」
kodakarapanda * オススメの本 * 20:15 * - * - * - -

2010年第1回スクーリング

「中医不妊症テレビお茶の間講座」の今年初めてのスクーリングが、東京にて開催されました。
今回のテーマは「無月経」。

1日目は、聖路加国際病院・女性総合診療部長の佐藤孝道先生をお迎えして、西洋医学的な無月経の分類や原因などを2時間にわたってご講義頂きました。
1004スクーリング:佐藤先生














翌日は、全国から集まった無月経の症例発表と、症例について中医学講師の先生方に解説頂きました。
西洋医学・中医学両方の知識を更に深めることが出来た貴重な勉強会でした。

全国各地から60名を越える薬局・薬店の先生方が参加されました。
無月経や稀発月経でお困りの方、赤ちゃんが欲しい方は
ぜひ子宝ぱんだのお店でご相談下さい。

1004スクーリング:会場の様子

kodakarapanda * - * 19:20 * - * - * - -

「赤ちゃんが欲しい」No.42に周期調節法

赤ちゃんの誕生を望むカップルをサポートする雑誌「赤ちゃんが欲しい」に
「中医学・周期調節法をもっと知りたい!」として7ページに渡って掲載されました。
取材を受けたのは、私たち不妊症専門講座の講師でもある中医学講師の河野康文先生。
周期調節法の基本となる考え方や、養生法、基礎体温の見方、Q&Aなどが分かりやすく書かれています。

その他、保存版の「不妊治療用語早わかり辞典」や新連載の「妊娠力をつける薬膳レシピ」など、
赤ちゃんを望まれている方には嬉しい内容です。

ぜひ、チェックしてみて下さいね!

赤ちゃんが欲しい No.42―不妊治療費が高すぎるっ! (主婦の友生活シリーズ)
赤ちゃんが欲しい No.42―不妊治療費が高すぎるっ! (主婦の友生活シリーズ)
主婦の友社
kodakarapanda * オススメの本 * 11:49 * - * - * - -

「子宝ぱんだ」とは…


「周期調節法(周期法)」をご存じですか?

私たちは「周期調節法」の第一人者、中国の老中医・夏教授と交流しながら
多様な対処法を勉強している薬局・薬店のエキスパート集団です。

月1〜2回のテレビ会議による勉強会や、年に2〜3回西洋医学の不妊治療専門医を講師に招いて交流しています。
お店によっては、毎年の中国へグループ研修に参加したり、不妊カウンセラーの資格を持つ先生もおり、熱心に研鑽を重ねています。

このサイトでは、周期調節法のこと。「子宝ぱんだ」のことを少しずつご紹介していきたいと思います。
kodakarapanda * 子宝ぱんだ * 13:14 * - * - * - -
このページの先頭へ